03-3868-2680
お問合せ
見学・体験お申し込み
アクセス

想うこと

上手くいかない

就活をしていて、
何度も書類選考が通過しない、
面接で上手く伝えられず、思う様にいかない。

という経験が誰しもあるだろう。
そんな時に、自分が本当に就職できるのか?
という焦りと不安に押しつぶされそうになる。
 
 
 
そして、その次の瞬間、無性に
何それ構わずエントリーボタンを
押してしまうことがある人がいる。
 
 
 
そのような衝動に駆られて行動しても、
決して得にならないとわかっていても、
やってしまう。
 

 
 
他者にアドバイスを受けていて、
その時は、理解したつもりでも
自分一人の時間になると行なってしまう。
 
 
 
つまり、実は人の話を聞いておらず、
自分勝手な解釈しかしない、
目の前のことしか考えられない人である。

確かに障害特性もあるのかもしれない。
私が知る限りでは、そういう方に限って、
薬を飲んでない。

医者が、飲まなくても良いと言っていることも
あるが、本人が発達障害の特性があることを
認知していないことの方が非常に強い。
 
 
 
私は医者は、寝たきりの人を日常生活まで
出来るようにするだけ。

それから、社会進出するには、
実際に人の中でもまれるしか、改善はないと思う。
そして、そのためには服薬が必要になる。

と私は思う。


動いた分、新しい自分になる!
就労移行支援事業所 JoBridge飯田橋
~うつ病・発達障害など専門の就労移行支援~
~自分らしい生き方、働き方を見つける場所~

関連記事

最近の記事

  1. ウォーカブル化

  2. ライフハック

  3. スポーツ観戦の夏