03-3868-2680
お問合せ
見学・体験お申し込み
アクセス

トレーニング

伝える力

  
今日はプレゼン系のプログラムを紹介します。
決められたコマ数で全体発表まで取り組む
中期間にわたるトレーニングです。

目的としては、
・自分の伝えたいことの棚卸(自己分析)
・計画
・実行
・プレゼン内容の相談
・相手に伝わる話し方の練習
などたくさんあります。

そしてプレゼンのテーマは以下のように
楽しいジャンルが多いです!
(語りやすい内容ですね)
・旅行プラン
・好きなこと
・好きな著書や映画
etc。。。

直近で実施した例でいうと
好きな著書や映画について魅力を伝える
テーマで発表を行いました。


何かの魅力を伝えるためには

大きな声でハキハキと伝える必要があります。

といってもあくまで目的は就労なので
職場で仕事で相手とコミュニケーションを取る
トレーニングになればOKです!

プラスαとして相手に何かの魅力を伝えるコツを
何だろうと考えていただけたらよりGoodです!
これは雑談上達のコツにもつながってきます。

個人的には人に自分の好きなものを
どんどん発信していい前向きなマインドも
身に着けていただけたらと思っています。

これらの重要な要素を踏まえながら限られた時間
で準備しますので「なんかしっくり来ない」と
モヤモヤすることもあります。

間に合わなかったどうしようと
不安になることもあります。

しかし、時間が一番大切ではなくて、
相談しながら最後までしっかり取り組むことを
体験してほしいと思います。

逆に最後までしっかりプレゼン資料をつくって
発表を終えたらかなりの自信がつきます。

発表を無事終えた時の安堵の息と表情は
僕を含めた支援員たちも安心します。

それはやはり客観的に見ても
「やりきったんだな」と気持ちを
汲み取れるからです。

模擬的にこれら一連のプロセスを体感して
自信をつけられるのは就労移行支援事業所に通う
大きなメリットなのです。


動いた分、新しい自分になる!

就労移行支援事業所 JoBridge飯田橋
~うつ病・発達障害など専門の就労移行支援~
~自分らしい生き方、働き方を見つける場所~

関連記事

最近の記事

  1. 聞き上手になる

  2. 口グセが

  3. 初夏のウォーキング