03-3868-2680
お問合せ
見学・体験お申し込み
アクセス

トレーニング

伝える力が欲しいな

JoBridge飯田橋の内田です。
 

「好きなことを語る」というプログラムを実施しました。
これは初心者向けのプレゼンテーション・トレーニングで、
人前で話す経験が浅い方が、自分が良く知っていて話しやすい
テーマを選んで、その魅力などを発表するプログラムです。
 
 

プログラムの目的
 
・人前で話す経験をする
・客観的事実を引用するなど、わかりやすい説明を考える
・他メンバーに、自分と自分の世界を知ってもらう
 また、プレゼンを聞く方にとっても、知らない世界を
 知って興味や楽しみを増やす機会となります。
 
 
 
今回は、猫が大好きな利用者さんが、
猫の魅力や歴史についてプレゼンしてくれました。
猫は穀物倉庫などのネズミ退治のために家畜として
飼われ始めたこと。
 
 
 
ネズミ退治のために貨物船に乗せられた猫が、
中国からの輸入品と共に日本に上陸したこと。そ
の後、江戸時代の鎖国によって少数の猫が
日本独自の進化を遂げたことなど、
猫の進化や歴史に関して、思わず「へえ~」と
感心するような豆知識が満載でした。
 
 
 
また、ご本人が子供のころ飼っていた歴代の
猫たちのエピソードが紹介され、かわいい猫の画像が
大きなディスプレイにたくさん映されました。
見ている人はみんな癒されたようでした。
ただし、実物の写真ではなく
イメージ映像だったと後で判明(笑)
 
 
 
そして、プレゼンの最後には衝撃的なオチが・・・。
何と、猫が好きすぎて、猫を舐めてしまう
趣味があるというのです!(聴衆は騒然でした!)中でも
おススメの部位は耳だとか。特に冬場は耳たぶがひんやりと冷たくて、
えも言われぬ快感だそうな。
 
 
 
そして、舐めた後は他の家族への気遣いとして、
猫の耳たぶをそっとティッシュで拭くそうです。
そこは常識的なんですね。
 
 
 
個性あふれる猫プレゼンをありがとうございました。
とても楽しかったですよ。
 
 


動いた分、新しい自分になる!
就労移行支援事業所 JoBridge飯田橋
~うつ病・発達障害など専門の就労移行支援~
~自分らしい生き方、働き方を見つける場所~

関連記事

最近の記事

  1. 聞き上手になる

  2. 口グセが

  3. 初夏のウォーキング