03-3868-2680
お問合せ
見学・体験お申し込み
アクセス

話したいこと

夢をかなえるゾウOne

こんにちは。
JoBridge飯田橋の上原です。
 
 
 
今日はおすすめの本があるので、紹介します。
『夢をかなえるゾウOne』です。
 
 
 
2007年に発行されて以来、
現在でもずっと多くの方から支持を受けている大ベストセラーです。

 
 
 
私はこの本を読んで、
周りと自分を比べることや、
焦燥感や劣等感を持つことが少なくなりました。
 
 
 
今の自分が嫌で、何か変えたいと思うなら、
自分の”好き”にもっと正直に生きるようにしよう、と考えるようになりました。
 

 
この本の主人公も、「人生を変えたい」と思いながらも、
何もかも三日坊主で終わってしまい、悩んでいるサラリーマンです。
成功者たちと自分を比べて、自信を無くしています。
 
 
 
そこへ、ガネーシャというゾウの神様が現れ、
主人公の部屋で、ゲームをして寝るだけのニート生活をし始めます。
そして、「自分の出すかんたんな課題さえクリアしていけば必ず成功する」
と、主人公を成功へ導くアドバイスをしてきます。
 
 
 
ガネーシャは神様なのに、ぐうたらしていて、ぶっきらぼうなので、
その態度には正直イライラしますが、
でもとても的確なアドバイスをくれます。
ムカつきながらも成長していく主人公の姿に、つい共感をしてしまいました。
 
 
 
世にいう成功者たちの中には、
「努力が結果を結びました」
「毎日コツコツ続けてきたから今の自分がいます」
そんなことを語る人が多く、
自分にはそんな頑張ることはできないよ、と
どこか次元が違うから、とネガティブに考えてしまいがちだと思います。
 
 
 
でもガネーシャは、成功者たちが努力を続けられたのは、
”単純に『やりたかったから』やと思うねん。”と言っています。
 
 
 
楽しいと思えて、好きと思えて、もっとやりたいと思えたら、
とことんハマって、出来る自分に出会えたら、
それが嬉しくて、もっと続けたくなる。
 
 
 
幼少時は、面白そう!と思うことに正直で、
やってみたら出来ることが増えて、それが単純に嬉しくて、
素直に夢中になれていたように思います。
 
 
 
でも、だんだんと周りと比べたり、
出来ないと自信を無くしたりして、すねたり、諦めたり。
やりたくないことをやらされている感覚で、日々がつまらなくなったり。
 
 
 
変わっていく自分を楽しいと思えること、
自分で自分を褒めて、自信に繋げていくこと、
これが自分が変わる、人生が成功する方法なのだとガネーシャは言っています。
 
 
 
他にも、自分を変えたいと思っている人に
ためになるアドバイスがたくさん盛り込まれています。
笑って、泣ける素敵な話なので、ぜひ、読んでみてください。


動いた分、新しい自分になる!
就労移行支援事業所 JoBridge飯田橋
~うつ病・発達障害など専門の就労移行支援~
~自分らしい生き方、働き方を見つける場所~

関連記事

最近の記事

  1. 自律神経を整えるカンタン ツボ押し❷

  2. プロフィールカード

  3. 自己分析って必要?❷