03-3868-2680
お問合せ
見学・体験お申し込み
アクセス

トレーニング

今、この瞬間

「何をしていてもうわの空。。。」

このような不安が強い方は
マインドフルネスを習慣化することを
ぜひおすすめします。

マインドフルネスとは
マインド(思考)を今ここにあるものに
五感を使って注意を向ける生き方です。

巷ではマインドフルネスの本もたくさんあり、
現代では生き方というより”メントレ”の
イメージが流布しています。

しかし、これには立派なエビデンスがあり、
うつや不安、ストレスの偏差値が5前後
低下した研究もあるそうです。

劇的な改善とまではいきませんが、
無料でどこでもできると考えたら
やらない理由はないのではないでしょうか?

具体的なやり方はYouTubeで検索すれば
たくさん情報があるので割愛しますが、
今回は歩きながらマインドフルネスする
方法についてお伝えします。

やり方はシンプルで
みなさんの通勤通学通所する際に、
目に映る景色と匂いに注目しましょう。

不安や恐怖が頭に浮かびますが、
川のせせらぎの音や鳥が動く様子を
そのまま捉えるのです。

このようにマインドフルネスの感覚が
掴めない方は五感を使ってみてください。

五感は”生きること”そのものなのです。

ただでさえ日々辛いのに
五感とか考えていられないという方も
多いと思います。

しかし、起こるかわからない未来を考えたり
過ぎ去った過去に囚われて悶々としているのが
正解かというと首をかしげるでしょう。

認知行動療法やマインドフルネスはエビデンスもあり
すぐに感情の変化を感じられるはずです。

「なんか心が楽になったな」とか
「頭が軽い?」など人によって様々です。

騙されたと思ってやってみたけど
なかなか続ける気にならなかった人は
もともとの不安がかなり強いのかもしれません。

それでも一度メリットを実感すれば
少しでも生きやすくなるはずです。

10ある不安を9に減らすことが
全てのスタートになると信じています。

今を生きる練習は習慣化にも
使える最高のメンタルスキルです。


動いた分、新しい自分になる!
就労移行支援事業所 JoBridge飯田橋
~うつ病・発達障害など専門の就労移行支援~
~自分らしい生き方、働き方を見つける場所~

関連記事

最近の記事

  1. 自律神経を整えるカンタン ツボ押し❷

  2. プロフィールカード

  3. 自己分析って必要?❷