03-3868-2680
お問合せ
見学・体験お申し込み
アクセス

トレーニング

スクラッチアート

集中して簡単に取り組める作業療法として
「スクラッチアート」に挑戦しました。

真っ黒なシートに下絵の線が描かれており、
専用のペンで線をなぞると色が現れてくる
というものです。

基本の動作としては「線をなぞるだけ」なので、
とても簡単に美しいアートが完成しちゃいます!

線をなぞるだけの単純な作業ですが
実は、脳の活性化にも効果があるのだそう。

スクラッチアートは、出来上がりをイメージし、
線や文字を足したり、削る面を選ぶなどして
作り上げていきます。

「出来上がりをイメージしながら手先を使うこと」
が脳の活性化に重要なポイントなのだそう。

そして、無理せず楽しむことも大切です。

ジョブリッジで参加された皆さん、
最初は「集中力持つかな~」と心配していました。

ですが作業を始めると、黙々と取り組み、
全員が完成させることができました。

集中すると心が落ち着き、
自律神経を整える効果も期待できるそうです。

手軽にできる作業なので、
隙間時間にやってみてください!


動いた分、新しい自分になる!

就労移行支援事業所 JoBridge飯田橋
~うつ病・発達障害など専門の就労移行支援~
~自分らしい生き方、働き方を見つける場所~

関連記事

最近の記事

  1. ウォーカブル化

  2. ライフハック

  3. スポーツ観戦の夏