03-3868-2680
お問合せ
見学・体験お申し込み
アクセス

話したいこと

有酸素運動の効果

有酸素運動はメンタルにとても良いです。

どのくらいいいのかというと、
・生活習慣病やあらゆるメンタル疾患の予防
・アンチエイジング
・免疫力向上
・睡眠の質改善
などなどです。

一方でランニングやウォーキングが嫌いな人もいます。
僕もランニングは足が痛くなるのであまり好きではありません。

そんなランニングやウォーキング嫌いな人でも
自転車は好きという方は意外にも一定数います。

僕も学生の時にクロスバイクを買ったのをきっかけに
自転車で活発に移動するようになりました。

時間があるときは駅数個分を自転車で移動することもあります。

意外なようですが自転車も立派な有酸素運動になるので
ランニングと同等の効果が得られます。

週150分以上の有酸素運動はメンタル改善に有効ですが
自転車なら楽しく続けられるのではないでしょうか?

その理由を体系立てて3つ紹介します。


1. 時短

自転車は体感的に徒歩の約1/3の時間で移動ができます。

よく「都心だと風景があまり変わらないので散歩してもつまらない」
という方もいますが、自転車を使えば都心からの移動も簡単です。

飯田橋や水道橋から荒川の河川敷まで6kmなので
自転車30分くらいで着きます。

行動範囲の拡大に伴って
コンフォートゾーンも広がり
新しい自分の発見にもつながります。

今まで乗り換え先の駅から電車で通勤していたのを
自転車に変えるのもオススメです。
*事前に会社へ通勤変更届が必要です。

電車だとスマホをダラダラいじってしまったり
寝てしまったりしますしね。笑

2.スピードを楽しめる
クロスバイクなら平均25km/hとされていますが
これはあくまで信号待ちの時間も込みの平均時速です。

実際の速度はもっと速く
風を切ると爽快感があって楽しいです。

そこまでのスピードを出さなくても街乗りで
歩行者をクネクネと横切っていくのは妙に気持ちいいものです。

3.おしゃれを楽しめる
個人的には、自転車も服や車、ガジェットのように
おしゃれの一部として楽しんでいます。

最近はクロスバイクも従来のスタイリッシュなデザインから
ポップなものまで選ぶ楽しさがあります。

休日にメンテナンスをするのも気持ちがいいですよ。

乗るのが楽しみになったり
休日にメンテナンスをしたくなるような
自転車を買うのがおすすめです。

いかがだったでしょうか?

自転車を使った有酸素運動で不安を減らして
健康な体づくりをしてみませんか?

ランニングは足に疲れがたまりますが
自転車はおしりが痛くなるのでクッション性のある
サドルに投資するのがおすすめです。笑


動いた分、新しい自分になる!

就労移行支援事業所 JoBridge飯田橋
~うつ病・発達障害など専門の就労移行支援~
~自分らしい生き方、働き方を見つける場所~

関連記事

最近の記事

  1. 聞き上手になる

  2. 口グセが

  3. 初夏のウォーキング