03-3868-2680
お問合せ
見学・体験お申し込み
アクセス

想うこと

セロトニンというホルモン

JoBridge飯田橋の内田です。
 
 
JoBridge飯田橋は建物の西側がガラス張りに
なっているため、開放感があり、午後になると
お天気の良い日は陽の光が差し込んできて、
まだこの季節でも暖かくなるぐらいです。
そして多くの観葉植物が心を和ませてくれます。

 
 


このように、窓が大きく開放感を感じられる
就労移行支援事業所は、あまりないのではないでしょうか?
来所してくださる支援機関の方や、見学の方が気に入って
くださることもあり、嬉しく思っています。
 
 

 
 
日光を浴びることは、健康を保つうえで大切なことの一つです。
15分以上、日光を浴びると体内で、セロトニンという
ホルモンが分泌されます。セロトニンとは神経伝達物質の
一つで、心のバランスを整える働きがあり、別名幸福ホルモン
とも呼ばれています。
 
 
 
したがって、セロトニンが不足していると
うつ病を引き起こすとも言われているようです。
冬になると、日照時間が減るため日光を浴びることの
できる時間が限られてしまいますが、
太陽の出ている時間に15分程の
お散歩をしてみてはいかがでしょうか?
 
 
 
 


動いた分、新しい自分になる!

労移行支援事業所 JoBridge飯田橋
~うつ病・発達障害など専門の就労移行支援~
~自分らしい生き方、働き方を見つける場所~

関連記事

最近の記事

  1. ウォーカブル化

  2. ライフハック

  3. スポーツ観戦の夏