03-3868-2680
お問合せ
見学・体験お申し込み
アクセス

トレーニング

障害特性のある大学生の就活状況

JoBridge飯田橋の渡部です。
 
 
 
12月に入り、企業は年末年始で忙しくなっている。
求人に関しても、新卒応援ハローワークの
2023年卒の求人は、8月30日を最後に新規案件は出ていない。

  
中途採用の障害者求人は12月1日だけでも
200件はあるものの、これはまだ、
新卒者には適用できない。

 
 
 
エージェントの会社面接会についても
身体障碍者の求人は多くあるのに
発達障害者向けの求人は少ない。
 
 
 
法定雇用率が高くなっても
まだまだ、発達障害の学生には
厳しい就職であることは間違いない。
 
 
 
ハローワークの業務委託実習も
在学学生は対象ではない。
 
 
 
しごと財団の職場体験実習でも
「まだ学生」ということで
毛嫌いられて受け入れ先が少ない。
 
 
 
にっちもさっちもいかない状況である。
 
 
 
なので、私は、学生さんが興味を持った
企業に対して直接アプローチをしている。
 
 
 
でも、今の時期では、経団連の就活スケジュール
である10月以降に内定を出すという
取り決め上、10月で新卒採用を打ち切る企業が多い。
 
 
 


 動いた分、新しい自分になる!
 就労移行支援事業所 JoBridge飯田橋
 ~うつ病・発達障害など専門の就労移行支援~
 ~自分らしい生き方、働き方を見つける場所~

関連記事

最近の記事

  1. ウォーカブル化

  2. ライフハック

  3. スポーツ観戦の夏