03-3868-2680
お問合せ
見学・体験お申し込み
アクセス

話したいこと

幸せホルモン

幸せホルモンという言葉を聞いたことがあるでしょうか。

肉体的にも精神的にもストレスを受けた時、
感情の揺らぎや気持ちの落ち込みを抑えて、
上昇気流に乗るお手伝いしてくれるのが
幸せホルモンです。

安らぎホルモンの「オキシトシン」、ストレスに負けない「セロトニン」、
やる気が出る「ドーパミン」この3種類を幸せホルモンと言います。

もし、ストレスでイライラしがち、楽しいと感じることがない、
やる気が起きないという気持ちに悩んでいるなら、
幸せホルモンが不足しているかもしれません。


太陽の光を浴びる習慣を作る、外に出て人とつながってみる、
人に優しくしてみるなど、日常生活のちょっとした心がけが
幸せホルモンの分泌を増やし、気持ちが上向きになる気がします。

これから梅雨の季節を迎えるとジメジメと不快に感じて
しまいますが、お気に入りの傘を持って会いたい人に
合って、おしゃべりを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 


動いた分、新しい自分になる!

就労移行支援事業所 JoBridge飯田橋
~うつ病・発達障害など専門の就労移行支援~
~自分らしい生き方、働き方を見つける場所~

関連記事

最近の記事

  1. 聞き上手になる

  2. 口グセが

  3. 初夏のウォーキング