03-3868-2680
お問合せ
見学・体験お申し込み
アクセス

イベント

運動療法

精神疾患を療養中の方は、
就労に向けた体力づくりが欠かせません。

理由はシンプルで就職をすると
多くの方は毎日6時間以上働くからです。

出社時間も決められていて
在宅勤務でも無い限り朝7時くらいに起きて
家に帰ってを平日5日間繰り返します。

体力のつけ方としておすすめなのが運動です。


運動は精神疾患、特にうつ病の方の

予防治療再発を防ぐ上で抜群にいいのです。
(データも豊富です)

座学ももちろん大切ですが、
日頃不安が強い人は体を動かした方が
調子がいい人が実は大半なのです。

ジョブリッジ飯田橋では定期的に
運動プログラムを開催しています。

具体的に挙げると、
・ヨガ
・体操
・ウォーキング
・卓球!?

ウォーキングは自然や街の散策を兼ねて
歩くので無理なく楽しみながら
運動習慣を身につけられます。

直近で訪れた場所は文京区の白山駅
近くにある白山神社です。

ちょうど「あじさい祭り」というイベントも
やっており季節感を味わうことができました。

利用者さん同士で雑談をしながら歩いて
いると遠い距離もあっという間に目的まで
たどり着いてしまったとの声も。。。

自分一人だとなかなか外に出るのが億劫な人も
プログラムの一環としては参加しやすく
実際に参加者からは「気分転換になった」
と前向きな声も頂きました。

「通勤体力をつけ方がわからない」
「運動を習慣化する自信が無い」

このような方はジョブリッジ飯田橋で
運動プログラムに定期参加することをおすすめします。

一人でも多くの利用者が
楽しく運動習慣を身に着けられるよう、
スタッフも行き先のバリエーションを増やしていきます!


動いた分、新しい自分になる!
就労移行支援事業所 JoBridge飯田橋
~うつ病・発達障害など専門の就労移行支援~
~自分らしい生き方、働き方を見つける場所~

関連記事

最近の記事

  1. 聞き上手になる

  2. 口グセが

  3. 初夏のウォーキング