03-3868-2680
お問合せ
見学・体験お申し込み
アクセス

トレーニング

認知の歪み

JoBridge飯田橋のメンタル系プログラムの中に、認知行動療法があります。

認知行動療法とは、認知療法と行動療法を合わせた第二世代の療法(セラピー)
に位置付けられており、認知(考え方・捉え方)面の歪みを適応的なものに
再構成し、それをもって行動に移します。

JoBridge飯田橋では認知行動療法について数回に分けて行い、じっくりと自己
理解を深めていきます。


また、認知行動療法に、アクセプト(受容)とマインドフルネスを取り入れ第三

世代の療法と呼ばれるACT(Acceptance Commitment therapy)についても、
プログラムを数回に分けて実施しています。

認知行動療法、ACTのいずれもJoBridge飯田橋のメンタル系プログラムでは大変
人気のある内容です。
そして、このどちらも座学として受けるだけではなく、行動として、自分自身で
取り組む必要があります。

プログラム時に用いましたワークは、日々、ご自身のなかで行うことのできるも
のを紹介しており、有用なものです。
こうしたワークを日常の中にいかにうまく取り入れることができるか、とても大
事なポイントとなります。

自分の力で自分自身を変えて行く。
こうした“自力”の考えた方は、セルフケアの中においても必要な観点なのです。

JoBridge飯田橋のメンタル系プログラムでは、こういった部分も意識しながら
実施しております。


動いた分、新しい自分になる!

就労移行支援事業所 JoBridge飯田橋
~うつ病・発達障害など専門の就労移行支援~
~自分らしい生き方、働き方を見つける場所~

関連記事

最近の記事

  1. ウォーカブル化

  2. ライフハック

  3. スポーツ観戦の夏