03-3868-2680
お問合せ
見学・体験お申し込み
アクセス

トレーニング

脳の活性化

先日、プログラム『脳トレゲーム』を実施しました。
脳トレというと数年前に
『脳を鍛える大人のトレーニング』
がブームになっていましたね。

脳トレは注意力や発想力のトレーングになり、
うつ病だけでなく認知症予防の効果も
期待されています。



今回は数独(ナンプレ)やまちがい探し

マッチ棒(危ないので代わりにストロー)
を使った問題に挑戦しました。

数独についてはみなさん感覚的に
サクサクと解いていくのですが、
ストロー問題はいじわるな問題もあり、
苦戦している様子が見られました。

ただ、苦戦しているからこそ
周囲と相談しながら協力して、
答えを探求している姿が見受けられました。

お互いにアイデアを出し合い、
答えが見つかったときの歓声が
印象に残っています。
珍回答で笑いもあり。

最近は教育の現場でも
生徒同士で協力して課題を進める
「アクティブ・ラーニング」
が普及しているそうです。
ファシリテーションスキルや説明する力が
身につく面白い取り組みだと思います。

そして解けそうで解けないもどかしさが
みなさんの集中力やもう少しやりたい
気持ちを一番強く引き出していました。

また面白くて、少しいじわるな問題で
脳トレゲームを企画したいと思いました!


動いた分、新しい自分になる!

就労移行支援事業所 JoBridge飯田橋
~うつ病・発達障害など専門の就労移行支援~
~自分らしい生き方、働き方を見つける場所~

関連記事

最近の記事

  1. 自律神経を整えるカンタン ツボ押し❷

  2. プロフィールカード

  3. 自己分析って必要?❷