話したいこと

♪音楽の力

みなさんは普段どのような音楽を聴きますか?

電車や車での移動中や、家事をしながらなど
音楽をかけると気分が上がりますよね。

音楽は、リハビリテーションとして用いられる
「音楽療法」というものが存在するほど
我々の心身に良い影響をもたらすとされています。

私は普段、ポップスを聴くことが多いのですが
癒されたいときはクラシック音楽をよく聴きます。

自然と目をつむって
穏やかな気持ちで聴き入ってしまいます。


先日も、楽団に所属している友人に
オーケストラの舞台へ招待してもらいました。

生演奏だと、やはり迫力があり
心にじんわりと響いて心地よい時間でした。

音楽を聴くと、副交感神経が働き
リラックス効果が高まります。

音楽といってもジャンルは豊富ですが
オススメは「歌詞のない音楽」です。

歌詞がついていると、
無意識に歌詞を理解しようと脳が働きます。

歌詞に元気づけられることもあるので
気分に合わせて選ぶといいですね。

私はクラシック音楽が好きなのですが、
ジャズもリラックス効果や脳の疲労回復を
助ける効果があります。

決して生演奏である必要はないので、
負担の少ない形で聴くことが大切です。


動いた分、新しい自分になる!

就労移行支援事業所 JoBridge飯田橋
~うつ病・発達障害など専門の就労移行支援~
~自分らしい生き方、働き方を見つける場所~

関連記事