03-3868-2680
お問合せ
見学・体験お申し込み
アクセス

トレーニング

指示の再現率を上げてみる

こんにちは!

「仕事の指示をうまく聞き取れない」
「確認したいことが聴けない」
「アウトプットして再現するのが苦手」

仕事の指示を受けるときに
このような悩みがある人はいませんか?

このような方はまず
自分が仕事を再現するまでの過程で
どこが苦手なのか意識する必要があります。

指示を再現するまでの流れを分解すると
・指示を受ける(インプット)
・まとめる(情報を整理する)
・指示を再現する(アウトプット)
の3つに大きく分かれます。

その一連の流れをサクッと知れて
楽しく取り組めるプログラムが
「他己紹介」です。

他己紹介は
ペアになった人の情報を質問を通して
他の人にその人がどんな人柄や志向なのか
伝えるプログラムです。

自己紹介と同じく受け手に対して
ポジティブな印象を与える必要があります。

自己紹介と唯一違う点は
紹介される人にも気遣いをしなければいけないこと。

相手の情報をお借りしているので
粗末に扱えないのは理解できますね。


自分が他人の魅力を発信する上で

良い意味で尖った部分やエピソードを掘り起こす
必要がありますので色々質問をしていきます。
・毎朝のルーティン
・将来実現したいこと
・自分が思う性格
などなど

次に聞き取った情報をもとに限られた時間で
何を話すか情報を整理していきます。

一番相手に伝えたいことを
常に頭の中に入れながら
構成を練っていきます。

最後にアウトプットでここが
苦手な人が多いと思います。

文章も形式ばった会話も慣れるまでは
型に沿って話すのがおすすめです。

型そのものはここでは割愛しますが、
結論から話すと聞き手も興味をもって
話を聞いてくれますよ。

ジョブリッジ飯田橋では
他己紹介の他にも情報を聞きとって
話を伝えるプログラムを多数用意しています。

繰り返していくうちに自分の弱点がわかり
課題克服につながりますよ。



動いた分、新しい自分になる!

就労移行支援事業所 JoBridge飯田橋
~うつ病・発達障害など専門の就労移行支援~
~自分らしい生き方、働き方を見つける場所~

関連記事

最近の記事

  1. 聞き上手になる

  2. 口グセが

  3. 初夏のウォーキング