03-3868-2680
お問合せ
見学・体験お申し込み
アクセス

想うこと

睡眠のメリット

こんにちは。
サービス管理責任者の渡邉聖子です。

今回は、睡眠のメリットについて考えてみました。

睡眠をとると体が軽くなり、頭もすっきりしますよね。
寝ている間に、その日の新しく仕入れた情報の整理や定着させる
役割があります。
また、睡眠中には脳の老廃物の除去もしてくれます。

1番目は身体の疲労回復です。
寝てるときは、副交感神経が優位にたちます。

そうなると、血圧や脈は落ち着きついてくるのです。
こうして起きているときの、疲労を寝ている間に
回復し、明日の準備状態に入るわけです。


2番目は記憶の整理や定着です。
睡眠中には、その日に起きた事や覚えたことの
記憶を整理します。

また、それと同時に定着もしてくれるので、勉強をしていく上でも
睡眠は欠かせません。短期記憶より長期記憶に重要な役割を果たすので
長く覚えておきたいことは、しっかりと寝て定着させましょう。

3番目は免疫力の向上です。
十分な睡眠がとれていないと、ホルモンバランスが崩れ
免疫機能の働きが悪くなってしまい、寝ないと病気にかかりやすく
なってしまいます。

4番目は食欲のコントロールができるようになる。
睡眠不足によって食欲増進ホルモンのグレリンが増加し食欲を制御する
ホルモンのレプチンが低下します。当然、食欲は増進してしまいます。
体重が増え肥満につながります。
食欲をコントロールし、肥満や生活習慣病を防ぐためにも防ぐためにも
まずは、睡眠時間を確保しましょう。

5番目は精神面が安定する。
睡眠を十分にとることで、不安やストレスを減らせることも知られています。

睡眠時間をしっかり確保して、良い眠りにつくよう
日々の時間を見直してみてくださいね。



動いた分、新しい自分になる!

就労移行支援事業所 JoBridge飯田橋
~うつ病・発達障害など専門の就労移行支援~
~自分らしい生き方、働き方を見つける場所~

関連記事

最近の記事

  1. 自律神経を整えるカンタン ツボ押し❷

  2. プロフィールカード

  3. 自己分析って必要?❷