03-3868-2680
お問合せ
見学・体験お申し込み
アクセス

想うこと

声を出して笑おう

こんにちは。
JoBridge飯田橋の上原です。
 
 
 
今回は、声を出して笑うことの素晴らしさを伝えたいと思います。
 
 
 
私は元々人を笑わせたり、面白いことをするのが好きなのもありますが、
面白いことがあった時には
意識的に声に出して笑うようにしています。
 
 
 
最近子どもとマリオパーティというゲームをするのにハマっているのですが、
ワリオというキャラクターの決めセリフを
みんなでまねしてよく笑っています。
 
 
 
笑う内容は、些細なことではありますが、
声を出して笑ったあとは、気分がすっきりしています。
 
 
 
友だちとくだらない話をしたり、お笑いを観た後に、
気分がすっきりしたり、清々しい気持ちになった経験はありませんか?


 
 
 これは、実は気のせいなどではなく、
「呼吸」が大きく関係しているといいます。
 

 
声を出して笑うと、
酸素摂取量が深呼吸の2倍、
通常の呼吸の4倍にも増えるそうなんです。
 
 
 
笑う=交感神経が優位(興奮状態)
笑いがおさまる=副交感神経(リラックス状態)
これを短時間で繰り返すことで、
自律神経が整い、心身共に健やかな状態になります。
 
 
 
また、酸素が増えるということは、
酸素たっぷりの血液が体中をめぐります。


そうすると、
・免疫細胞が活性化(ウイルスに勝てる身体になる)
・筋力がアップ
・新陳代謝が活発(疲労回復、美肌など)
といった身体にもたくさん良いことがあります。
 
 
 
疲れてるなぁと感じるときや、ストレスが溜まっているときには、
ぜひ、声を出して笑ってみてください。



動いた分、新しい自分になる!

就労移行支援事業所 JoBridge飯田橋
~うつ病・発達障害など専門の就労移行支援~
~自分らしい生き方、働き方を見つける場所~

関連記事

最近の記事

  1. ウォーカブル化

  2. ライフハック

  3. スポーツ観戦の夏